ニシベルセオレガメ

【ベルセオレガメ】床材や温度管理など飼育環境を解説

ベルセオレガメWCのペアを飼育し始めて経過を観察していますが、状態もよく安定してきましたので我が家のベルセオレガメの飼育環境を紹介します。 ✏ケージ 表面積を広く確保するためにトロ舟を使用しています。 ●...
ニシベルセオレガメ

【ベルセオレガメ】リクガメの餌作り 栄養素や嗜好性を徹底解説

市販で売られている野菜でリクガメの餌を作る方がほとんどだと思います。 栄養バランスを考えず同じものを与え続けるのは内臓に負担がかかったり、栄養バランスに偏りが出てしまう事も。 リクガメの種類や状態に合わせて餌も工夫して...
ニシベルセオレガメ

【ベルセオレガメ】飼育が難しいワイルド個体を安定させて餌付かせるまで

2020年9月19日の神戸レプタイルズワールドにて販売されていたベルセオレガメをお迎えしました! ちなみに我が家に来たのは2020年9月29日です。 ✏️ベルセオレガメ まずは個体紹介 この子はオス...
スポンサーリンク
ジュエルオーキッド

【完全版】ジュエルオーキッドの育て方 購入から育て方まで失敗談を基に徹底解説

✏ジュエルオーキッドとは 和名:ナンバンカモメラン通称:ジュエルオーキッド マコデスペトラ英名:Jewel orchids学名:Macodes petola 上記の画像がマコデスペトラ。東南アジア原産のよく目にするジュ...
ダイヤモンドバックテラピン

ノーザンダイヤモンドバックテラピン ベビーサイズの雌雄判別は可能?半年間育ててみた結果

ノーザンダイヤモンドバックテラピン上『チャッピー』下『ジャッピー』 ✏️そもそも亀の雌雄はどのように決まるの? 性別を見極める前に、そもそも亀の性別は何で決まるのか。実は孵化温度で性別が決まります。基本的には26度〜32度が孵...
English

【Jewelorchids】cause of Macodespetola withering and countermeasures against it from japan

Japanese name: Nanbankamomeran English name: Jewel orchid scientific name: Macodes petla ✏minimal knowledg...
ムカデ

【低温被曝】冬のムカデの購入や飼育の注意点

サソリやタランチュラをはじめ、今現在も根強い人気のある奇蟲。爬虫類専門店でよく目にするのではないでしょうか?その中でも、獰猛で奇抜な見た目から鑑賞価値の高いムカデ。 あまり知られていませんが、冬場の購入後に気をつけなければな...
ジュエルオーキッド

【ジュエルオーキッド】ジュエルオーキッドの3つの増やし方を実践解説

我が家にきて2年が経ちましたマコデスペトラです! 最初は水を与えすぎたり、葉焼けなどいくつものトラブルがありましたが 適切な環境を試行錯誤してようやく順調に育てることができました😓 こちらは購入当...
観光

【八国山緑地】東京都でクワガタ・カブトムシを採取!

八国山緑地は園内全体がコナラ、クヌギ等の雑木林になっており多種多様な生物が生息しています。 その入り口は整備されており、まず目にするのは綺麗に整備された一面の野原です。 桜の木も多く花見シーズンも楽しめるスポッ...
ダイヤモンドバックテラピン

ノーザンダイヤモンドバックテラピンの屋外飼育を始めて1ヶ月が経過しました!

我が家のノーザンダイヤモンドバックテラピンのカメラにすぐ寄ってきてくれる手前『ジャッピー』と『チャッピー』(奥)です! 以前お話ししましたが現在は2頭仲良く屋外で飼育をしています。 屋外飼育を始めて1ヶ月が経過したので...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました